Twitter Gplus Google Maps RSS
東京都水道歴史館公式ブログでは、イベントの様子やニュースをお伝えします。公式ツイッター開始!そちらもよろしくお願いします。公式Twitter
Home イベント 記録映像上映会の見どころをご紹介します。
formats

記録映像上映会の見どころをご紹介します。

2013_06_29今週末と来週末は記録映像上映会です。

今回は、それぞれの映像の中から見どころをご紹介します。

 

 

 

 

土曜日は、浄水場建設の歩みについて上映します。

水をきれいにするための浄水場ですが、時代によって次々に新しい技術が取り入れられ、現在のような施設になっています。

例えば、昭和26年の映像では、ろ過池の砂の清掃が人力から電力に変わった、ということを大変な進歩として伝えています。

それが時代を経て、平成16年の映像ではオゾン処理と生物活性炭吸着処理という科学の力を用いた高度浄水処理が行われるまでになりました。

古い映像から順に見ることで、進歩の様子がよくわかります。

 

日曜日は、水源林の今昔について上映します。

水源林は水を蓄え、土砂の流出を防ぎ、水質を浄化する機能を持ちます。

浄水場の歩みとは対照的に、昔と変わらない水源林の姿を保てるよう、職員たちが日々努めています。

豊かな美しい自然の映像と共に、水源林保全の工夫や手法、泊まり込みで生活する職員たちの様子などをご覧いただけます。

 

イベント詳細は、水道歴史館HPをご覧ください。http://www.suidorekishi.jp/event.html

ご来場のみなさまに、災害時に役立つ非常用給水袋を差し上げます。

 

上映作品の一部を動画でご覧いただけます。 (↓クリックして動画をスタート)

第2回記録映像上映会ダイジェスト-windows用(wmv)  (23MB)

第2回記録映像上映会ダイジェスト-(mp4)  (1.46MB)

 

たくさんのご来場、お待ちしています。(たま)