Twitter Gplus Google Maps RSS
東京都水道歴史館公式ブログでは、イベントの様子やニュースをお伝えします。公式ツイッター開始!そちらもよろしくお願いします。公式Twitter
Home イベント 今週土曜日(22日)はミュージアムトークです
formats

今週土曜日(22日)はミュージアムトークです

江戸時代の神田上水と玉川上水で使われていた水道管を、全部繋ぎ合わせるとどれくらいの長さになるでしょうか?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

正解は……なんと、152kmもあったそうです。

 

江戸時代の水道管は、石、木、竹などで作られ、江戸のまちに張り巡らされていました。

ポンプの圧力を使わず自然の力だけで、広い江戸に水道水を行き渡らせていた時代。

当時の人々はどのような工夫をしていたのでしょうか。

資料を通してご紹介します。

 

ミュージアムトーク「江戸時代の水道管~水道網と技術~」

2013年6月22日(土) 午後2時~2時30分

3階レクチャーホール  入館料・参加料 無料

 

皆様のご参加をお待ちしております。 (くぼもん)