Twitter Gplus Google Maps RSS
東京都水道歴史館公式ブログでは、イベントの様子やニュースをお伝えします。公式ツイッター開始!そちらもよろしくお願いします。公式Twitter
Home イベント 「江戸上水歴史講座と史跡めぐり」【イベントレポート】
formats

「江戸上水歴史講座と史跡めぐり」【イベントレポート】

10月1日(火)都民の日、 「江戸上水歴史講座と史跡めぐり」を開催。事前申込による抽選で当選された総勢53名(講座のみの方含む、当日キャンセルの方を除く)の方にご参加いただきました。

【当日スケジュール】

・10:00~10:45 開催挨拶・館内見学ツアー

・10:45~12:00 江戸上水歴史講座

・12:00~13:00 昼食(自由時間)

・13:00~16:50 史跡めぐり(水道歴史館出発→小石川後楽園→水神社下解散)

 

午前中、アテンドスタッフが歴史館の展示物をご紹介した後、「江戸上水歴史講座」では、水道歴史館オリジナルのテキストで江戸上水を学びました。

20191001_01<水道歴史館見学の様子>

20191001_02<江戸上水歴史講座>

 

皆さん、熱心に聞いてくださいました。

何度も水道歴史館を訪れている方でも新しい発見があったかもしれませんね。

 

昼食は各自でお取りいただきますが、水道歴史館周辺のグルメマップをお配りしました。このグルメマップは通常時でも1階受付でお渡ししています。希望される方は、スタッフまでお声かけください。

 

午後はいよいよ、史跡めぐりに出発です。

3班に分かれて歴史館周辺の上水に関わる史跡をご紹介していきます。

20191001_03<神田上水懸樋記念碑>

20191001_04<神田川と日本橋川の分岐>

 

小石川後楽園では、例年より遅く咲いたヒガンバナが満開でした。

20191001_05<小石川後楽園>

 

小石川後楽園は水戸徳川家上屋敷の庭が現在まで残されたところで、特別史跡・特別名勝の指定を受けています。そして、なんといっても水道歴史館の展示でもご紹介している神田上水の水路跡を見ることができます。

※今回の史跡めぐりで見学した場所は立ち入り禁止区域です。一般の見学者は立ち入りできません。

20191001_06<神田上水跡>

20191001_07<植物浄化装置>

 

小石川後楽園の職員の方の案内で、今回特別に、普段は非公開の園内神田上水跡の上流部と植物を使った浄化装置を見学させていただきました。

小石川後楽園を出発し、さらに神田上水の痕跡をたどっていきます。

文京総合福祉センターでは、発掘された神田上水旧白堀跡を見学。強化ガラスの床で保存された遺構を真上から見ることができます。

IMG_8977 - コピー<文京総合福祉センター>

さらに、江戸川公園から神田川沿いの遊歩道を歩き、最終地点の水神社へ到着です。

20191001_09<水神社境内(史跡めぐり終了後の自由見学)>

 

10月にしては暑い一日でしたが、無事イベントを終えることができました。

 

コメントは受け付けていません。.