Twitter Gplus Google Maps RSS
東京都水道歴史館公式ブログでは、イベントの様子やニュースをお伝えします。公式ツイッター開始!そちらもよろしくお願いします。公式Twitter
Home イベント 講演会「小日向一・二丁目南遺跡出土の神田上水白堀跡」(2/13)【イベントレポート】
formats

講演会「小日向一・二丁目南遺跡出土の神田上水白堀跡」(2/13)【イベントレポート】

2月13日(土)に講演会「小日向一・二丁目南遺跡出土の神田上水白堀跡」を開催いたしました。

2015_shirafori0213

講演者紹介:池田 悦夫(いけだえつお)
文京区教育委員会 教育推進部 庶務課 文化財保護係に所属の主任学芸員。区内の多くの埋蔵文化財調査に携わり、地域における文化財の保存と活用に努めている。特に近世を専門とし、本日、講演の神田上水関連遺跡・遺構についても、 多くの調査で関わっている。

blog_shirafori

「小日向一・二丁目南遺跡出土の神田上水白堀跡」をテーマにご講演をしていただきました。はじめに、導水施設とはどのようなものであるのか、広く国内外の遺跡や出土品からご紹介いただきました。江戸のまちの成り立ちや、文京区の地形、地質の特色から神田上水の歴史についてひも解いていただき、神田上水白堀跡の発見から分かることについて、発掘当時の貴重な写真・データをもとにお話しいただきました。

コメントは受け付けていません。.