Twitter Gplus Google Maps RSS
東京都水道歴史館公式ブログでは、イベントの様子やニュースをお伝えします。公式ツイッター開始!そちらもよろしくお願いします。公式Twitter
formats

夏休み自由研究おたすけ隊2017【申込受付終了】

今年も「夏休み自由研究おたすけ隊」開催!
これで、自由研究はバッチリ!!

申込受付は、終了いたしました。

自由研究おたすけ隊2017

◆夏休み自由研究おたすけ隊【申込〆切:7/8(消印有効/往復はがき)】
日程:2017年7月22日(土)、23日(日)、25日(火)
   ※24日(月)は休館日です。
時間:10時30分~14時
   (昼休憩をはさんでの連続したプログラムです。)
    ※館内でのご飲食はできません。
参加費:無料
定員:各日60名
対象:小学3・4年生(大人の方の付き添いをお願いいたします。)

今年も水道歴史館で、夏休み自由研究おたすけ隊開催!
「水の実験をしよう!」&「水道の歴史を学ぼう!」
参加者には、オリジナルグッズをプレゼント!

「水の実験をしよう!」≪浄水処理実験&水質検査≫
白衣を着て、東京都水道局職員といっしょに、本格的な実験に挑戦!
「水道の歴史を学ぼう!」≪水道歴史館 館内ガイドツアー≫
見学シートを使ったわかりやすい展示案内で、水道の歴史を学習!

水道局の働く車にのろう!(自由参加)
みんなの水の安全を守っている「水質試験車」&「水質事故緊急車」が登場!いっしょに写真をとってね!
※自由研究おたすけ隊参加者のみ

申込受付は、終了いたしました。

申込方法:
往復はがきに、参加希望日(第1、第2希望)、ご住所、お名前(ふりがな)、電話番号、学年、学校名、付き添いの方の人数(大人・子ども)をご記入の上、ご応募ください。
7月8日(土)消印有効。お申込者数が定員を超えた場合は、抽選となります。

郵送先:
〒113-0033 東京都文京区本郷二丁目7番地1号 東京都水道歴史館「おたすけ隊」係>

formats

2017年「夢のこいのぼりをかざろう!」【イベントレポート】

2017年ゴールデンウィークも「夢のこいのぼりをかざろう!」(4/29~5/7)を開催しました。
2017_koinobori

4/15~「夢のウロコ」の募集を開始し、ゴールデンウィークに突入。
2017koinobori0

「かぶとを折ろう!」折り紙コーナーや玉川兄弟記念撮影パネルも好評の中、
gw2017

「夢のウロコ」もどんどん集まって、こいのぼりが賑やかに!
2017_koinobori3
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

皆様の「夢のウロコ」で飾られて、こいのぼりも嬉しそうでした!
ご参加いただき、ありがとうございました。

formats

これまでの落語会

東京都水道歴史館では、江戸の当時の雰囲気をより気軽に感じていただけるように、落語会を開催しております。
これまでに開催した落語会と落語家の皆様をご紹介します。

2015年度
■東京都水道歴史館の落語会~桂文雀~
イベントレポート:http://www.suidorekishi.jp/wordpress/?p=1730
2015_rakugo

12月19日(土) 桂文雀師匠
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

■春の落語会
image

3月19日(土) 春風亭正太さん
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3月20日(日) 柳亭小痴楽さん
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3月21日(月・祝) 入船亭小辰さん
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2016年度
■秋の落語会
2016秋の落語会

9月17日(土) 柳亭こみちさん
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

9月18日(日) 古今亭志ん吉さん
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

9月19日(月・祝日) 柳家小んぶさん
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

■春の落語会
H28春の落語会チラシ表_入稿o

3月18 日(土)  桂竹千代さん
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3月19 日(日) 春風亭昇々さん
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3月20 日(月・祝日) 立川こはるさん 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

formats

H28年度 秋の特別企画展「上水記展」と「水道歴史展」開催

水道歴史館では毎年、東京文化財ウィークにあわせて、当館が所蔵している江戸時代の水道の記録『上水記』(東京都指定有形文化財[古文書])を一般公開しています。「水道歴史展」も同時開催しています。

2016_josuiki

上水記展
~江戸の面影を求めて 玉川上水をたどる~
<同時開催>
水道歴史展
水源林と水道~水道水源林の保全管理~

日時:2016年10月29日(土)~11月6日(日)
場所:3Fレクチャーホール
※ご来場の方に、記念品プレゼント!

学芸員による展示解説:
    10月29日(土)・11月5日(土)
    11:00~/14:00~(30分程度/同内容)

実物を展示する『上水記』第2巻「玉川上水水元絵図」(縦135.5cm×横514cm)は、羽村取水堰のしくみが精緻に、美しく描かれた絵図です。

実物展示とあわせて、今年は「江戸の面影を求めて 玉川上水をたどる」をテーマに、『上水記』に描かれた玉川上水の流路を、現在の場所とくらべてご紹介いたします。

同時開催の「水道歴史展」では、東京の水道において重要な役割を担っている多摩川上流の水道水源林について、「水源林と水道~水道水源林の保全管理~」をテーマに、江戸時代から今日までの、水源調査をはじめ、森林伐採や開発等による水源林の荒廃を回復し、現在の豊かな水道水源林へと至る保全管理の歴史をご紹介します。

formats

夏休み自由研究おたすけ隊【申込受付終了】

今年も、「夏休み自由研究おたすけ隊」を開催します!
参加申込受付は、終了いたしました。【申込締切:7/8 消印有効(往復はがき)】

2016_otasuke

日時:2016年7月21日(木)、22日(金)、23日(土)、24日(日)
【申込締切:7/8 消印有効(往復はがき)】
10:30~14:00(昼休憩をはさんでの連続したプログラムです。)

水道の歴史を学ぼう!≪水道歴史館 館内ガイドツアー≫&水の実験をしよう!≪浄水処理実験&水質検査≫ 見学シートを使ったわかりやすい展示案内で、水道の歴史を学習できるとともに、 白衣を着て、東京都水道局職員といっしょに、本格的な実験に挑戦できます!

参 加 費:無料
定 員:各回30名
対 象:小学3・4年生(保護者の方の付き添いをお願いいたします。)

申込方法:
往復はがきに、参加希望⽇(第1、第2希望)、ご住所、お名前(ふりがな)、電話番号、学年、 付き添いの方の人数(大人・子ども)をご記入の上、ご応募ください。
7月8日(金)消印有効。お申込者数が定員を超えた場合は、抽選となります。

郵 送 先 :
〒113-0033 東京都文京区本郷2丁7番地1号 東京都水道歴史館「おたすけ隊」係

同時開催:水道局の働く車にのろう!
みんなの⽔の安全を守っている「水質事故緊急車」が登場!いっしょに写真をとってね!

formats

6月の催事

6月は、水道週間にはじまり、記録映像上映会や図書紹介展示、ミュージアムトークがございます。
あわせて、毎年恒例の「夏休み自由研究おたすけ隊」申込受付スタート!
皆さまのご来館をお待ちしております。

○2016年6月1日(水)~6月7日(火) 水道週間【配布】
2016_suidoweek

○2016年6月11日(土)、6月12日(日) 記録映像上映会「水道水源林特集」
2016_kiroku1

○2016年6月11日(土)~6月26日(日) 収蔵資料紹介「水道水源林パンフレット紹介~いまもむかしも東京水のふるさと水道水源林~」
収蔵資料紹介ポスター_1606

○2016年6月25日(土) ミュージアムトーク「収蔵資料紹介~羽村取水堰関連資料~」
ミュージアムトーク_6_2

○7月21日(木)、22日(金)、23日(土)、24日(日) 夏休み自由研究おたすけ隊【申込締切:7/8 消印有効(往復はがき)】
2016_otasuke

formats

来館者65万人を達成しました!

2016_65fes_1

5月8日(日)に東京都水道歴史館は平成7年の開館以来、累計来館者数65万人を達成いたしました。
ご来館いただきました皆様には、心より感謝申し上げます。

当日は、65万人目の来館者となった「川柳 庭の会」の皆様と、記念品の贈呈や記念撮影などの式典を行いました。

今後もご愛顧のほどをよろしくお願い申し上げます。

東京都水道歴史館

formats

本郷給水所公苑のバラが咲き始めました!

バラ園が有名な水道歴史館裏の本郷給水所公苑。

徐々にバラが咲き始めました!
見ごろは、例年5月中旬ですが、種類によっては、ゴールデンウィーク中にもキレイなバラが楽しめそうです。

rose1605_1

rose1605_2

rose1605_3

formats

水道歴史館のゴールデンウィーク

今年のゴールデンウィークもこどもの日イベントを開催。水道週間作品コンクール展示も!
あわせて、玉川上水に関するパネル展示も行っています。
ぜひ、ご来館ください。

こどもの日イベント告知_縦

■水道歴史館のこどもの日
「夢のこいのぼりをかざろう!」

日時:2016年4月29日(金・祝)~5月8日(日)
場所:1階エントランス

今年もゴールデンウィークの水道歴史館に、特大こいのぼりパネルが登場!
みんなの夢をかいた「夢のうろこ」で飾ってね。折り紙でかぶとを折るコーナーも。
こいのぼりパネルは、5月末まで展示します。

2016_drawntamagawa

■描かれた玉川上水【展示】

日時:2016年4月23日(土)~5月8日(日)
場所:3階ライブラリー

羽村で取り入れられた多摩川の水は、武蔵野台地を西から東へと横断する玉川上水によって、江戸のまちに送られました。旅を愛する文人墨客や庶民は、江戸から遠く離れた土地の様子を、浮世絵や紀行文等に残していますが、それらの中には玉川上水について描かれているものがあります。

江戸時代の人々は玉川上水をどのように感じていたのか、いくつかの資料をパネル展示でご紹介します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

■第57回水道週間作品コンクール作品展

日時:2016年4月26日(火)~5月22日(日)
場所:1階ラウンジ

東京都水道局では毎年6月の水道週間にちなみ、都内に在住又は通学している小中学生の皆さんから、水道をテーマとしたポスターと作文を募集し、作品コンクールを実施しています。
今年も「第57回水道週間作品コンクール」に、ポスターと作文を合わせて、3,839点のご応募をいただきました。
このうち、厳正な審査により決定した最優秀賞を受賞された20名の方々の作品を展示します。

formats

スケッチ紹介

岩手からご家族でご来館いただいたお客様が描いてくださったスケッチをご紹介します。
雰囲気のある線画ですね。ありがとうございます。

sketch

どこから描かれているか、ぜひ水道歴史館内で探してみてください。